冬の味覚・土地の味覚

ふだんの生活で調理を苦痛に感じる事はありません。

ただ『今日はアレが食べたい!コレが食べたい!』と言う『食』に対しての欲自体が薄い性格なので、毎度毎度の献立を考えるのに苦労する事があります。

スーパーの売場の真ん中で考えがフリーズしてボーッとしばらく立ち尽くしてしまったり、同じ売場を何度も行ったり来たりしてしまう事もしばしば…。自分でもびっくりするくらいの時間が経ってしまっている事があります。

なので家族からのリクエストはめちゃめちゃ助かります。

今週は煮込みハンバーグ・里芋の旨煮・ロールキャベツにお刺身とリクエストがたくさん出たので買い出しで困ることはありませんでした^_^

 

そんなこんなで、滅多に自分が食事に関してリクエストする事はないのですが、久々に福井の美味しいモノが食べたいなぁと。

家族の快諾もあり、天気の良かった週末にぶらっとお出かけしてきました。

 

冬の味覚『越前ガニ』やお寿司、夜は手羽先呑平でも良いねぇ!!なんて色々家族会議で盛り上がっていましたが、現地入りしたら結局ど定番のコレになりました。

 

f:id:kobutahakase:20190118171007j:plain

ソースかつ丼と越前おろしそば (福井県

やっぱり来たら食べたくなる この組み合わせ。

勢いよく掻き込んで…夜までお腹いっぱい。

 

福井県では冬に水ようかんをいただくのが定番だそうで、皆さんコタツに入って水ようかんを楽しまれるんだそうです。

主人のオススメは江川の水ようかん。黒糖の風味が優しいお味とのこと!

福井のコンビニでは普通にこの水ようかんが売られているそうです。

羊羹が苦手な私は一口だけいただいて、それ以上はよう食べませんが、機会があれば是非一度冬の水ようかんご賞味ください。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/