卒業式まであと少し

診察日のご案内です。

クリニックホームページのお知らせにも

掲載させていただいております通り

3月1日(金)の診察は

都合により休診いたします。

 

来週のクリニック診察日は

26日(月)・28日(水)・29日(木)

上記の3日間となります。

ご不便をおかけいたしますが

何卒よろしくお願いいたします。

 

卒業式目前の悲劇

お尻ぱっくり 嘘だと言って…

先日いつものように仕事から帰宅した私に

開口一番長男が『なんか…ごめん』と

制服のズボンを手渡してきました。

まもなく高校の卒業式を控えた長男のそれは

コントのようにぱっくり割れていました。

えっ?なんで?どうして?しばしフリーズ。

翌日も使う予定のある制服を前に。

固まっている場合ではない。

一旦修復してみてダメだったら

潔く新しい制服買いに行こう!

そんな気持ちでただただ黙々と

とりあえず今の自分ができる

最大限の努力をしてみた結果…

ここ一番集中力でなんとか修復完了???

所々若干の不安要素を残しつつ…

ぱっと見誤魔化せる範囲で修復完了。

なんとか3月1日の卒業式まで頑張って!!

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com

暮らしやすい『おうち』になぁれ!

診察日のご案内です。

23日(金)は天皇誕生日。祝日です。

来週のクリニック診察日は

19日(月)・21日(水)・22日(木)

上記の3日間となります。

翌週も週3日間だけの診療となります。

よろしくお願いいたします。

 

改めて思う…決断の連続は疲れる

翌月に迫る実家リフォームの着工日に向けて

ただいま着々と準備が進んでおります。

先日は水回りや床材などを選ぶべく

ショールーム巡りに同行する事に。

父、母、私と実家の隣町に自宅を構える姉

それと工務店の担当者さん。。。

当然のことながら実家で生活する2人が

思うようにコーディネートしていくので

私は口を挟まず後ろから付いて行けばいい

そう思っていたのですが、、、

最初は順調に決まっていくも細部に渡り

決める事が本当にマジで多すぎて…。

キャパオーバー気味の父母は困り顔

『どれでもいいわ〜』と言い出す始末。

1軒目にしてすでに頭の中飽和状態。

昼食はさんであと2軒あるのに大丈夫?

 

なんとか1日かけて巡りきり

それぞれの帰路につきました。

何一つ自身の選択事項ではないのに

相当疲れていたのか気付いたら

いい時間まで眠ってしまっていた私。

当事者である両親は私以上に疲れた様子で

帰りのジャンボタクシーに揺られながら

気持ちよく眠ってしまい

気付いたら自宅だったとの事。

頑張ったんだね。お疲れ様でした。

 

そんな父と母は着工日に向け今日もせっせと

断捨離兼荷物の整理を進めています。

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com

安定の美味しさと安心を求めて

診察日のご案内です。

12日(月)は振替休日のためお休みです。

クリニックの診察は以下の3日間です。

14日(水)・15日(木)・16日(金)

お電話をいただく際にもお気をつけください。

 

 

お久しぶりの富田屋(とんだ屋)さん

あれもこれも全部美味しい 馴染みのお店

 

京都の北部、宮津駅の正面にお店を構える

ここは地元民にも愛されるお食事処。

私が初めて訪れたのは中学の時だったので

かれこれ30年ほどお世話になっています。

進学しても就職しても結婚しても

母親になってからもなお

変わらず通い続けている大切な場所です。

いつでも賑わっていて

行列している事も多いのですが

宮津方面へお出かけの際はぜひ

選択肢の一つに加えてみてください。

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com

ホッとする時間

診察日のご案内です

お知らせにも記載の通り

2月7日(水)都合により休診いたします。

来週のクリニック診察は

5日(月)・8日(木)・9日(金)

上記の3日間となります。

お問合せの際にもお気をつけください。

 

冬の定番 入浴タイム編

香りにも癒される ゆず風呂

 

1日の疲れを解きほぐしてくれるお風呂時間

入浴剤業界の進化も目まぐるしい昨今ですが

旬の柚子をぷかぷか浮かべるのも乙なもの。

良い香りが広がる空間でついつい深呼吸。

私の(わが家の)贅沢時間です。

 

みなさんのこだわり入浴アイテムは何ですか。

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com

大波 のち さざなみ

ぶつかり合うふたり…

今週は昔から付き合いのある

2組の友人夫婦の間で大喧嘩が勃発。

どちらも結婚生活15年以上で

お互い小さな不満はあるものの

穏やかな日々が過ぎていたのですが。。。

そんなよその家庭の喧嘩を

私は一人どっちも荒れてるな〜と

傍観者的な立ち位置でそれぞれの動向を

ただただ見守っていました。

今では数日前までのいざこざが嘘のように

普段通りの穏やかな漣が戻りました。

 

そんな中…つい昨晩のこと…

こんなに激しくぶつかり合うのはホント

何年ぶりだろうと言うくらい久々に

次男と舌戦を繰り広げてしまいました。

『しまいました』と表現しつつも

後悔や申し訳なさは一切ありません。

考え方も変わったわけではありません。

ただ次男の考えがわかりました。

次男も私の思いが知れました。

私の中にあった引っかかりは削られ

滑らかになり次男との新たな距離感

落とし所が構築されました。

そして今朝は普段通り登校していく次男を

ただただいつもと同じように見送りました。

 

夫婦と親子…関係性は違えど今回の3件

どの喧嘩も元を辿れば考えの違いでした。

お互いの舌戦で考えの違いがなくなり

ズレが解消されたわけではありません。

ただお互いへの理解が深まりました。

それでいいんだと思います。

それがいいんだと思います。

 

この先またどこかで激しくぶつかる事態に

発展したとしても、舌戦前よりもずっと

心地の良いフィット感を得ることができる

そう思っています。(願っています)

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com

お迷惑をおかけいたします

新規事業所建築中につき

昨年の秋頃はクリニックに隣接した民家が

解体されるとのことで約一月ほど

大きな作業音がしていました。

そして今、しばしの静寂期間を経て

着々と建設作業が進んでいるようです。

 

作業工程によってはどうしても

大きい作業音が続く事が多いです。

診察室での会話の際やお電話の際にも

お声が聞き取りにくいために

ご不便やご迷惑をお掛けしてしまう事が

今後益々増えるかと思います。

工事期間は今年の4月末までとの事。

完成までにはまだしばらくかかりますが

ご理解ご協力いただけると幸いです。

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com

 

 

思わず笑顔がこぼれた“神”接客

割り箸一膳

年末年始の華やかムードも

そろそろ収束を迎え始めた

1月の連休初日。

すっかり日常に戻った休日の朝

自宅近くのフレスコさんまで。

今年に入って最初のお買い物は

○ 牛乳1000ml2本

○ たまご10個入1パック

○ 食パン1.5斤ノーカット

 

レジ対応してくれたのは学生さんかな?

若くて笑顔がとっても素敵な女性でした。

そして最後の最後で

お会計金額を告げられるのとほぼ同時に

とびきりの笑顔で私に

割り箸を1膳付けてくれました^_^

 

内心

『えっ???どういう事???』

『お箸必要そうな要素あったっけ?』

『これ私今から一人で食べる的な設定?』

『だとしたらストローも必要じゃない?』

瞬時に色々な想いを巡らせてみましたが

彼女のとびきりの笑顔には到底逆らえず

必要ないからと突き返す勇気もなく…

結局のところ何だかよく分からないけど

レジの彼女に負けないくらいの笑顔で

ありがたく頂いて帰ってきました。

 

笑顔が素敵な彼女は頑張ってるかな?

また彼女の接客に当たる事もあるかな?

なんて今日もチラッと思い出したりして…。

その時もらった割り箸は

何だか嬉しくて何故だかもったいなくて

まだ今も使わずに大事に取ってあります。

 

 

 

クリニックホームページ

https://kodamaclinic.com