空腹に耐えて眠る夜

昨夜の出来事

昨日はクリニックの診察後に自宅に直帰ではなくホテルへ直行でした。

長男の学校の保護者や教員の方達がたくさん集まっての懇親会です。

年に一度毎年この時期に開催されるイベントで、昨年初めて参加をしました。

初めての事で当日の朝ならぬ前日位からはっきり自覚出来るほど緊張していたのを覚えています(汗汗汗)

と言っても今回は2度目の参加なので大体の雰囲気は掴んでいるし、時間がギリギリな事以外は自覚するような緊張もなく会場入りできました。

自分から積極的に声をかけたり、たくさんお話をするのはあまり得意な方ではありませんが普段なかなか交流の機会がない保護者の方や先生方との談笑や交流を楽しみつつしっかりした内容のコース料理をいただきました。

 

宴会場でのパーティーとラウンジに移動しての二次会で結局4時間程の交流会を終え、歩いて数分の自宅に戻って来て玄関の扉を閉めた途端に『フ〜っ!!』と気が抜けたのを感じました。

『あんまり自覚なかったけど、私気が張ってたのか〜』と自分のヘタレっぷりに改めて笑ってしまいました。

さらにリビングで待っていてくれた主人の顔を見たら、自分のお腹がもの凄くペコペコだという事に気が付きました^_^

 

つい数時間前にホテルでフルコースいただいたのに…ちゃっかりバケットのおかわりまでしたのに!?美味しく味わえていたはずなのに…私のお腹はグルグル鳴りっぱなし。

 

自分では緊張していると言う自覚もなく食事をしているつもりでしたが、無意識に気を張っていたんですね。

美味しいお料理だなぁと思って食べていましたが、無意識の領域ではしっかり味わえていなかった。味わう余裕が無かったのでしょう。

 

気が抜けてホッとした事で無意識下で感じていた空腹感が一気に解放されたのです。

 

すっかり日付が変わる頃、沸々と湧き上がる空腹感と『なにか食べな』と言ってくれる主人の言葉に負けそうになりつつ、夜中のカレーライスの誘惑にも夜中のラーメンの誘惑にも夜中のお茶漬けの誘惑にも負けず眠りにつきました。

 

寝入るか寝入らないかの微睡みの意識の中でふと、

自分にはホッとできる場所があって、気が抜ける時間があって、正直で素直な気持ちを出せる相手がいて…それって実はすごく恵まれているよね。。。

そう思ったらグルグル鳴り続けるお腹の音も悪くないなと。ちょっぴり愛おしさすら感じる木曜の深夜でした。

 

さてさて次こそは、緊張する事なく参加して帰って来られるでしょうか^_^

 

 

 診療日のお知らせ

5月31日(金)は学会出席のため休診させていただきます。

診察日は、27日(月)・29日(水)・30日(木)の3日間です。

 

 

 

 

クリニックホームページ   http://kodamaclinic.com/

君たちはどう生きるか?

今日のお昼はクリニック近くのお蕎麦やさん『田ごと』さんでカレー蕎麦をいただきました。

ここのカレー蕎麦は主人のお気に入りですが、私は初めていただきました。

丁寧に取られたお蕎麦やさんのお出汁とカレーのスパイシーさが絶妙な塩梅で、京都らしいぽってりしたお揚げさんと少し煮込まれた九条ねぎのシャキッとした歯ごたえに喉ごしの良い細うち麺。

全てのバランスが素晴らしくマッチしていて美味しかったです。

気付けば主人よりも早く完食していました^_^

カレー蕎麦パワー全開で午後の診療も頑張ります!

 

さて今日は長男が『面白かった!お母さんも絶対読んだ方がいい!!』と先日差し出してくれた一冊をご紹介します。

 

f:id:kobutahakase:20190517152842j:plain

長男おススメの一冊より 『君たちはどう生きるか

 

タイトル通り『自分はどう生きるか』と言うことを考えさせられるメッセージ性の強い作品です。

子ども向けの内容かと思っていましたが、大人が読んでも面白い(むしろ大人が読むべき)一冊ではないでしょうか。

機会があればぜひ一度手にとってみてください。

 

それでは最後に、クリニックホームページの『お知らせ』にもすでに記載しています通り5月31日(金)は学会出席のため休診させていただきます。

ご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/

“連休明け疲れ”感じていませんか?

もう(?)やっと(?)想いはそれぞれ…のゴールデンウィークが明けましたね。

そして平成が終わり令和元年の幕開けとなりました。

どことなく清々しい新年を迎えるような祝賀ムードが漂っていましたね。

 昭和から平成を迎えた時とは大違い。

小学校低学年で平成を迎えた時のことを微かに覚えている程度の私ですが、あの時は、テレビをつけても国民全体が自粛ムード漂う暗い暗い期間でした。

子どもながらに自分たちもシュン…としていないといけないんだろうなと感じました。

同じ元号の変更でもここまで違うんですね。

私は明るく楽しく新元号を迎えられた今回の方が断然好きです!

 

さてさて、こだまクリニックも通常通りの診療が戻ってきました。

連休の前も後も予約が大変混み合っている状態です。

それはそれで、有難い事なんだかどうなんだか^_^

世間的には長い長い連休がやっと終わってくれてホッとされている方も多いようですが、こだまクリニックは連休明けの憂鬱を感じている暇がないくらいぎっしり詰まった今週でした。

 

初診をご希望される方からのお問い合わせが増えておりますが、直近でのご案内が難しい状況です。

再診に関してもなかなか希望通りのご案内ができない状況です。。

お急ぎのところお待たせして申し訳ありません。

一時的に混み合っている状態ですが来週中には解消される予定です。

 

さて、今日は金曜日!午後からの診察も頑張ります^_^

それでは、連休明け疲れが出ませんように!!よい週末をお迎えください。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/

 

 

平成最後の一大ニュース(わたくしごと)

私の癒しが…。個人的悲報…。

京都の北部に位置する綾部市

その綾部市で唯一のシティーホテル『京 綾部ホテル』をご存知でしょうか?

由良川の清流を望む高台に位置し、夏には花火大会も一望できます。

きっとお分りいただける方はごく少数だと思うのですが…。

 

『京 綾部ホテル』は、もともと1991年に開業したものの収益悪化でこれまで2度の民事再生法の適応を受けてきました。

『綾部パークヒルホテル』からスタートし、その後『ホテル綾部』になり、今の事業母体が付いてからは『京 綾部ホテル』として再スタートさせていました。

2012年にはホテルと併設した温泉施設『大家族の湯』がオープン。。。

綾部の地では賑わいのある温泉施設でした。

 

私の実家からも車で15分足らずの距離にあり、ちょうど良い…本当にちょうど良い使い勝手の大好きな温泉施設でした。

帰省の度に『今日は家のお風呂にする?大家族の湯行く?』の選択肢が当たり前のこととして定着していましたし、両親も回数券派でよく使っていた施設なんです。

ホテル自体も最大200人規模の宴会が出来たりするので、地元の人の利用も多いホテルでした。

若かりし高校卒業前、まだ10代の頃『綾部パークヒルホテル』時代に私は宴会部門のサービススタッフとしてアルバイトもさせてもらっていました。

働くことの楽しさや、接客の楽しさの全てを基礎から教えてもらった思い出深いホテルです。

 

そんな綾部の数少ない癒しの施設の閉館が決まったと先週知りました。

温泉の循環設備に不具合が見つかる等々、給湯設備の改修には多額の費用が必要になると。

ただ、その投資に見合うだけの売り上げが見込めないとの判断で今回はホテルと温泉施設共に閉館の決断に至ったのだとか。

もうそれは仕方ないよね。。。ボランティアやってるんじゃないんだから。。。

利益が見込めない事業なんて続けても。

残念で悲しいけど、経営者としての判断は何も間違っていません。

 

来月5月20日の閉館が決まっていますが、馴染みのあるホテルと温泉にもう一度行けたらいいなと思っています。

 

 

さて、明日からいよいよゴールデンウィーク突入ですね。

こだまクリニックもカレンダー通りお休みをいただきます。

5月8日(水)より通常通りの診察をいたします。

連休中のお電話対応等は一切いたしませんのでお気を付けください。

 

最近心が痛む事件や事故のニュースが続いているように感じています。

体調等含め、充分気をつけて楽しい連休をお過ごしください。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/

 

 

 

ピンチヒッター

建物の構造上、お日様の光がなかなか届かない院内。

植物を置いても枯れてしまったり、元気が無くなってしまう事が多いです。

 

少し前まで待合に置いていたパキラが元気なく日に日に萎れて…。

このままではいけないと、一旦自宅に持ち帰り只今養生中です。

一番日当たりの良いリビングに置いて、ダメになってしまった部分の剪定を。

栄養とテラヘルツを与えて様子を見ること数日。

なんとなんと…元気な新芽がニョキニョキと幾つも出てきました。

弱っていた幹の部分も元気を取り戻すと言う驚きの回復力!!

 

この調子でぐんぐん元気になってもらえたら嬉しいです。

 

そして、パキラ不在で寂しくなった待合のスペースに新たな仲間が増えました。

自宅にあったものを急遽飾っただけなのですが…。

 

f:id:kobutahakase:20190419163544j:plain

ピンチヒッターの多肉植物5種たち

ちょうど良い具合にマッチしている台座は実は調味料ラックです^_^

わが家のクローゼットの中で眠っていた調味料ラック。こんな使い方もありですね!

 

養生中のパキラが完全復活するまで、このラックと多肉植物のセットで頑張ってもらおうと思います。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/

 

ゴールデンウィーク期間中の診療について

4月に入り、より一層慌ただしく過ぎていく日々です。

 

今年は地区医師会の会計と町内会の会計と両方させて頂くことになりました。。

会計ばっかり…ドッキドキですが頑張ります!

 

そして、もう言うてる間にゴールデンウィークですね^_^早いなぁ〜。

 

楽しい計画やご予定があることと思います。

なかなか無い大型連休。皆様どうぞリフレッシュされてくださいね。

 

ゴールデンウィーク期間中の診療について

 

4月27日(土) 〜   5月6日(月)

休診させていただきます。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/

 

やわらかあたま♡

数日前の寒さからは想像もできないほど今日はポカポカ陽気の1日です。

 

用事を済ませるために昼間ちょっと外へ出たのですが、絶好の行楽日和でした。

 

なんだか気分がいいな〜と歩いている私。

その前を行くおそらく小学校高学年の男の子2人組。

ちょうど信号待ちで一緒になった時、聞こえてきた会話にほっこりしました。

 

『なぁ、天皇さんとかって国民年金なんかな?厚生年金なんかな?』

『え!ホンマやどうなんやろ?天皇さんとかって自営業なんかなぁ?』

 

結局彼らの中では何の答えも出なかったのですが、2人のその発想力に乾杯!!

 

いろいろツッコミたい!!正解を伝えたい!!2人の会話に入りたい!!

そんな気持ちをグッと堪えて…1人ニヤニヤしながらクリニックまで戻りました。

本当に今日は大判のマスクをしていて良かったと思いました^_^

 

今日のあの子たちも、いつかきっと今日の疑問の真実を知る時が来ると思います。

だけどその答えを知るまでは、どんどん仮説を立てて想像を膨らまして自由な発想を楽しんで欲しいと思います。

 

 

さて、新年度を迎えてガラリと環境が変わる方も多いでしょうね。

緊張や不安、ワクワクやドキドキ、いろんな思いが交錯して一気に疲れが出てしまう方や体調を崩されてしまう方が増える時期です。

普段以上にホッと気を抜ける時間を確保するなど、くれぐれもご自愛ください。

 

 

 

 

クリニックホームページ  http://kodamaclinic.com/